バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/25 引っ越し COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
今日は本当にバタバタでしたが、息子が普段よりも早く寝てくれたのでホッ・・。
いよいよ明日出発です^ ^
荷物は大きなスーツケース3個、ボストンバッグ2個にSimoのスーツ用バッグが1つ。
カタール航空で乗り継ぎですが、飛行時間は合わせて7時間。
日本に行くことを考えたら近いものです。

次はいつアップ出来るか分かりませんが、
落ち着いたらバーレーンでのことも書いていきたいと思っています。

今回イタリアから海外へ引っ越すにあたっての諸手続きについて
ここに覚え書きとしてメモしておきます!

住民票(residenza)
今朝住民票を抜くため市役所(comune)へ行ったところ、
今後住む国のイタリア大使館か領事館へ行き手続きをすれば、
新しい住所などの情報がこのイタリアの市役所へ報告され、それで手続きはokとのこと。
ただ、シモーネが5年前に日本に1年いた時には、
予め出発前にイタリアの市役所に海外への住民票の転出日(出国日)を伝えていき、
その後日本のイタリア大使館で手続きをしたみたいなので、
その後システムが変わったのかどうか分かりませんが・・。
とにかくそう言われたので、それを信じて現地に着いてから手続きをすることにしました。

ゴミ(rifiuti)の税金
これも住む場所によって異なるようですが、
Gaggianoではゴミや道の清掃のための税金がそれぞれかかります。
私たちの場合、ゴミについては年に2回(次は来月)86ユーロの支払いがあるのですが、
海外に行くと行ったら、手続きをすれば最低額の支払いになるようにしてくれるそう。
その場で5ページくらいの書類に記入し、手続き完了。
メールで支払額などの情報が届き、オンラインでその都度支払うことになるそうです。

ガス会社
1、2週間前にSimoが直接ガス会社のオフィスで引っ越す旨を伝え、
(今までは年に4回請求書が届いてから支払っていたのですが)
銀行の引落しに変更する用紙をもらい、今朝オフィスに提出。
年に2、3回ガスの消費量を見るため、メーターのチェックをしに人が家に来ているのですが、
それはSimoが手書きの書面で今日の時点でのメーターの数字を報告すれば
請求書などが来ないよう止めておくことが出来るとのことで、今日提出済み。

電気、インターネット、携帯電話、ケーブルテレビ
2週間ほど前からそれぞれSimoがサービスの停止のための手紙を書き、
書留で郵便局から送付済み。
日本だと電話一本で済みそう(?)ですが・・
イタリアではこうして書面で連絡をしなければならないそう。

テレビの税金
これはイタリア全土共通だと思うのですが、
なんとテレビを持っているだけで毎年税金がかかります・・。
なぜか毎年金額が若干違うのだけれど、今年は確か130ユーロ支払いました。
これもSimoが書面で海外に行く旨連絡済み。
あとは防犯も含めて、テレビをSimoの実家に持っていくだけ。

郵便物
イタリア(田舎)では休暇などで留守の間、お隣さんに家の鍵を渡し
植物やペットの世話をお願いしたり、
防犯のため郵便物を定期的にみてもらったりすることが多いのですが、
私たちもSimoの両親とお隣さんに鍵を託し、
郵便物のチェックと空気の入れ替えなどをお願いする予定。

車の保険
車の保険は丁度今月向こう半年分の支払いがありました。
結局売らずに、次に使う時まで車庫に入れておくことにしたのだけれど、
なんと私たちのような場合、保険を止めておくことが出来るのだそう。
あとはもし人に車を譲渡したり、海外へ持って行く場合でも、
出国日を境に、残りの保険料は後に返金してもらえるみたいです。
スポンサーサイト

2014/11/25 引っ越し COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
昨日は無事に引っ越し屋さんに荷物を持っていってもらい、ホッと一息。
色々と書いてしまいましたが、この引っ越し屋さんの名誉のために言うと、
時間通りに来てくれたし、仕事はとてもテキパキしていて早かったです^^

でも、これも事前に言って欲しかった・・と思ったのは、
電化製品の製造番号(シリアル番号など)を全て書き出さなければならなかったそうで、
せっかく梱包用のフィルムなどで私たちがグルグルに包んだものを1つ1つわざわざ取り出していて・・。
こういったことは私たちから1つ1つ問い合わせすることでもないと思うし、
予め全て細かく連絡しておいてくれれば、お互いにかなりの時間の節約になったのに
・・と思わずにはいれない私(笑)

とにかく次の引っ越しの時には、自分たちでちょこちょこと始めてしまおうとはせず、
あちらのペースに合わせて最初から全て任せてしまった方が
結局はイライラすることが少なくて済むかもしれないという(笑)良い教訓になりました。

2014/11/24 運転免許・書換 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
先日Simoの国際免許証が出来たとのことで、取りに行ってきました。
申請時には費用の一部しか払っていなかったので、残りのお支払いをして、無事に受領。
私たちの場合は申請から2週間半で出来ました^^

日本の国際免許よりも紙がペラペラですが、作りはほぼ同じ。
イタリアのものは3年有効みたいです。(日本のものは1年)

とにかくこれで私もSimoも運転出来るし、良かったです。

20141124IMG_5525.jpg

20141124IMG_5524.jpg
2014/11/24 引っ越し COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
今朝引っ越し屋さんが来たのですが・・あり得ないことばかりでもうグッタリ・・。

まず、自分たちでもう段ボールを買ってしまっていたので、
(これも引っ越し屋さんのお見積もりがなかなか来ないから・・)
それを使うということで話はついていたのに、
今朝になり、自分たちの会社の段ボールに全て詰め直すと言われ・・。
しかも食べ物や薬類は全て持って行けないとまで言われたけれど、
それはSimoが会社に電話をしたら結局大丈夫ということで話が二転三転・・。
出来るだけ省スペースで詰められるよう、
そして壊れ物などのことも色々考えて、箱の中身のリストを作りながら
昨日はラストスパートでほぼ一日かけて終わらせたのに、
今までのこの時間は何だったのか、怒りを通り越して虚しくなり、
気分を紛らわせるためにブログを書いています・・(笑)
しかも洋服とお鍋を一緒に詰めるなんて不衛生だと、文句まで言われ・・。
それなら初めからそう言ってくれれば、
全てベッドルームにただカテゴリー別に荷物を山にして分けて置いておいたのに。
もうただただ虚しいです・・。

ブログに書いて少しスッキリしたので、
もう荷物を持っていってもらえさえすればいいやと、
ポジティブに考えることにします・・^^

さて、出発まであと2日!頑張ります。
2014/11/22 引っ越し COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
10社以上もの会社に引っ越しのお見積もりを依頼して1週間半後・・
結局返事をくれたのは3社のみでしたが、
ミラノ(しかも近所のAbbiategrasso)とバーレーン両方にオフィスがあるという
Crown Relocationsという会社にお願いすることにしました。

お見積もりの返事が来なかったり遅かったりだったので、
早いうちから自分たちで段ボールを買い、
もう自分たちで郵便局から送るつもりでちょこちょこと荷物を詰め始めていたので、
パッキングはこのまま自分たちで終わらせ、ただドアツードアでの運送だけお願いすることに。

パッキングをお任せしてしまうことももちろん出来たのだけど、
バーレーンでは冬という冬がないので冬物などは基本要らないこと、
今の家は売らないこと、そして現地では家具付きのアパートに住むことに決めているので、
ただ全ての荷物を適当に詰めて持って行ってもらう訳にもいかず、
結局自分たちでまず持って行く物と置いていく物の仕分けをしなくてはならなかったので、
それならばそのまま自分たちでパッキングをしてしまった方がよっぽど効率が良い・・。
このパッキング作業が思ったよりも時間がかかり大変だったけれど(笑)
月曜日に引っ越し屋さんが荷物を取りに来るのですが、
なんとかそれまでには終わりそうです^^

あとは車を持って行くかどうかで悩んでいたのですが、
家族会議の結果、コスト的にも手間的にも、
現地でレンタルかリースをする方がいいかもという話でまとまりました。
今の車は売ることも検討したのだけれど、
車の売買に詳しいお友達によると、今は不景気なこともあり、
車屋さんに持って行っても、新しい車を買わないと今の車を引き取ってはくれないとのこと。
実際に近所の車屋さんへ行ってみたのですが、
やはり中古の車が有り余っているので、良い値段で買うのは難しいと言われました・・。
年に1度は長期でイタリアにも戻る予定なので、
車はその時のためにとりあえずそのまま置いていくつもりです。
2014/11/12 引っ越し COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
Simoの新しい会社が就労ビザの申請をして約2週間、
昨日はようやくビザがおりたとの連絡があり、いよいよ引っ越しをするという実感が湧いてきました。

さて、引っ越しの準備はというと・・
先週の水曜日にSimoがメールなどで10社もの引っ越し屋さんにお見積もりをお願いしたのですが、
その週のうちに返事がきたのはたったの2社・・。
どちらも2、3日でお見積もりを出すと言ったのに、もう早1週間が過ぎました(笑)
その間に別のもう1社から連絡がきたそうなのだけれど、
イタリアからバーレーン(引っ越し先の国)への引っ越しというのが前例がないため、
引き受けることが出来ないと断られてしまいました・・。

もうそんなに悠々と待っている時間もないので、
自分たちで引っ越しをすることになりそうですが・・。
ホームセンターで段ボールを買い、パッキングをして郵便局から送る・・
アメリカから日本へ本帰国した時(もう8年も前だけれど・・)、
そしてSimoとイタリアへ移住した時と既に2度経験しているので、まあなんとかなりそうです^^
息子の物が増えたので、今回の方がもちろんずっと荷物は多いのだけれど。
ただ、バーレーンでは家具付きのアパートが多いため、家具は全て置いていく予定で
基本送るものは段ボールだけなので、それだけでもだいぶラクです。
あとは、万が一何か忘れても、現地で何でも調達出来るので・・^^

それにしても、いくら引っ越しを引き受けられないにしても、
ほとんどの引っ越し会社が返事さえしないなんて信じられない・・と1人プリプリ怒っていた私(笑)
日本から戻ってきたばかりなのもあり、地下鉄の切符販売機が壊れていたり、
国際免許の手続きで教習所側が1つ書類を忘れていて、
私たちがまたわざわざ戻らなければならなかったりと、
そういった小さなことがやけに目につき、イライラさせられます・・(笑)

さて、引っ越しまであと2週間。全てスムーズにいくよう祈るばかりです^^
2014/11/07 運転免許・書換 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
最近は育児ブログばかりで、
生活ブログの方はすっかり書くことがなくなっていましたが・・。
ミラノ生活が始まって4年半、実はSimoの新しい仕事が決まり、
海外へ引っ越すことになりました。
新しい会社を通して現在ビザの申請中なのですが、
順調にいけば、今月末には引っ越すことになりそうです。

そんなこんなで、まだビザがおりていないので引っ越す日にちさえ決まらず、
今は気持ちだけバタバタしていますが・・(笑)
少しずつ出来るところから引っ越しの準備を進めているので、
それについてまたこちらのブログに書いていきたいと思います。

さて、今度海外へ引っ越すにあたって、
10月に1ヶ月間日本へ一時帰国していた時に国際免許を取ってきた私。
日本での手続きは至ってシンプルで、免許証、写真1枚、パスポートを申請書と一緒に提出、
手数料2,400円を払い、ほんの10分ほどで交付されました^^

ところが先日、
Simoが近所の運転教習所で(イタリアの免許から)国際免許の申請をしたところ、
もちろん申請を代行してもらうので、
更に手数料がかかるのは仕方ないとは思ってはいたけれど、
手数料の合計がなんと120ユーロ、プラス収入印紙16ユーロ(合わせて約2万円)・・。
更に、提出する写真が確かに本人の物であるという証明書を
市役所で作成してもらわなくてはならず、
たかが国際免許なのに、
日本に比べかなりの手間と費用がかかることにビックリしてしまいました。
約2、3週間で交付されるそうなのですが、遅れないことを祈るばかり・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。