バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/20 住居 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
昨日は初めて1人で2軒の新築アパートを見に行きました。
今までたくさん家を見てきて、Simoと不動産屋さんが話すのをずっと横で聞いてきたので、おかげでアパートに関するイタリア語の語彙はとても増え、1人でも問題なく必要な情報を集めることが出来ました。

1軒はDuomoから12番のトラムでずっと北へ行った所の閑静な住宅街の中心に完成予定で、2つの大きなアパートの建物に合わせて公園やスーパー、新しい公道まで建設するというとても大規模なプロジェクトです。
広さの割りに値段もそこまで高くなく良さそうなのですが、モデルルームがないので完成した様子が想像しにくく、また、まだ工事が始まったばかりなので完成予定がだいぶ先の2011年12月だというのも、少し遠過ぎる気がしました。
ただ間取りはとても素敵で、朝食が食べられるような広いバルコニーまであるので、一応まだ候補のリストには入れています。

もう1軒は50番のバスで私の学校から12分、Simoの職場の近辺からは15分の所にあり、現在メトロの駅はないのですが、将来新しいLinea 4 のメトロの駅が徒歩1分内の場所に建設予定だというアパートです。
アパートの建物や部屋自体は既に完成していて、あとはエントランスや郵便受け、エレベーターホールなどの細かい部分を完成させるだけのようで、入居はすぐに出来るそうです。
ビルはとてもモダンなつくりで、イタリアのアパートの窓に必ずついている雨戸が自動で開閉でき、どの窓も場所をとらないようにスライド式に作られているのには感動しました。
3部屋のアパートは今まで見たどの新築アパートよりも高く、620,000ユーロからという話なので、ここに住む場合は2部屋のアパートになってしまいますが、1階にジムやパーティー・ルームまであり、全体的に私はとても気に入りました。
ただ、せっかく見つけたアパートなのですが、危険な場所ではないのですが、移民が多いと言われている所のようで、その近辺をもう少し歩いてみて、現在メトロがないという点も合わせてじっくり考えることになりました。

イタリア語はもちろんまだまだな私ですが、昨日は以前と比べてずっと多くのことに1人でも対応することが出来るという、大きな自信のついた一日でした。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/134-2449b077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。