バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/17 海外旅行 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
昨晩帰国しました。

ほんの2日間の旅行でしたが、1日目は早朝のフライト、帰りは現地時間夜8時(イタリアの夜9時)の便だったので、時間はたっぷりとあり、たくさんの場所を回ることが出来ました。

昨晩はフライトが少し遅れたこともあり、家に着いたのが午前1時頃になってしまったので、今日はさすがに疲れていますが・・。

ロンドンは簡潔に言うと、緑が多く本当に綺麗な町です。
1日目の朝、飛行機の中から着陸する前に外を見ていたときも、地平線の向こうまで、見渡す限り木々や芝生の緑に覆われていて、あまりの綺麗さに溜息が出るほどでした。
教会やお城などの歴史的な建物はイタリアでもたくさん見ることが出来るので驚くほどの感動はなかったのですが、特にロンドン市内の住宅地を歩いた時に、Simoもイタリアよりもある意味素敵だと言うほど可愛らしくお洒落な雰囲気の建物が多いように感じました。
真っ白な壁や赤レンガの家を多く見かけ、同じアパートでもドアを赤・緑・黄などお隣と違う色にしている家もあり、それがまた白い建物に良く映えていました。
歩道も比較的広く綺麗に平らに舗装されていて、ミラノよりも歩きやすく感じました。
そして何より、英語で全て事が足りるというのが、コミュニケーションの壁がないということが、素晴らしく感じてしまいました。
辞書がなくても、Simoが一緒でなくても、全て自分一人で対処できるという感覚は、イタリアに来てからずっと長い間感じていなかったものです。
街中には24時間営業のいわゆるコンビニもあり、その他日本のようにスターバックスなどのコーヒーショップ、サブウェイ・ピザハット・ハーゲンダッツなど、ミラノでは見かけることのないチェーンのお店も多くありました。
また、お寿司だけではなく中華料理やタイ料理、インドカレー、メキシカンなどのテイク・アウトが置いてあるところもたくさんあり、日本人にとってはミラノよりも住みやすいかもしれないと感じました。
今回2度目のロンドンでしたが、年齢的にも大人になり、またミラノでの生活の合間にロンドンへ行ったので、前回旅行したときとはまた違った視点で観光をしながら物事を感じることができ、とても面白い旅でした。

写真と詳細は週末にアップする予定です。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/170-21b02c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。