バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/01 海と山の家 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
昨日の午前中、マルケ地方にあるSimoの両親の家から戻りました。

予定を少し延長して4泊5日の滞在でしたが、Simoの両親の他、私たちよりも先にMarottaに来ていて真っ黒に日焼けをしたSimoのお兄さんLucとガールフレンドFra、SimoのおばあちゃんAnita、更にたまたま近くのRiminiでバケーションを過ごしていたGaggianoのアパートのお向かいに住んでいるFra家族も遊びに来たりと、とても賑やかな毎日でした。
1日Marottaで過ごした以外は、Sementanaの山の家でほとんどの時間を過ごしたのですが、思ったよりも肌寒く、特に早朝と夜はカーディガンが手放せないほどでした。

今回印象に残ったのは、Marottaのアパートの屋上でのバーベキューと、Sementanaの暖炉の火で焼いたお肉です。

MarottaではLucが最近買ったというBBQ用の大きな石を組み立ててシーフードのバーベキューをしました。
Simo家の男性陣が100キロはあるかと思われる石を屋上へ運ぶところから始まり、炭などで火を起こし、近くにあるFanoという町のマーケットで買った大きな魚や海老とイカの串焼きなどを焼いて食べました。
風が強かったのですが天気は良く、目の前に海が見渡せる屋上で食べる出来立ての料理は本当に美味しかったです。

Sementanaでは、暖炉に火を点けてサルシッチャなどのお肉を焼いて食べました。8月に暖炉?と始めは驚きましたが、夜だったので暑過ぎるということはなく、お肉もとても美味しく頂きました。

実は今回は出発の日の朝に思いつき、電車ではなく車で行ってきました。夏休みの終わりのリターンラッシュで帰りは渋滞するかなと思いましたが、ミラノから片道約400キロの距離、幸運にも渋滞はほぼゼロで、行きも帰りも5時間ほどで着くことが出来ました。

大分寒くなってきたこともあり、Simoの両親もそろそろ4月からの長いバケーションを終えて9月の中旬にはミラノに戻ってくるそうなので、今年はこれでMarottaとSementanaに行くのは最後となりましたが、たくさんの人と(あと猫たちと)大自然の中でリラックスした楽しい時間を過ごすことが出来たので良かったです。

Marotta bbq pesce 2
MarottaでSimoのお兄さんが購入したBBQ用の石

Marotta bbq pesce
料理は全てSimoの一番上のお兄さんSteの担当です

Marotta bruschetta
前菜としてSteが作ったトマトのブルスケッタ

Sementana camino
Sementanaの家の暖炉

Sementana camino carne
暖炉で焼いたお肉とポテトのオーブン焼き
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/216-1622e082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。