バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/24 ミラノのこと COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
昨晩はBlue Noteというジャズ・クラブへ仲良しのNさんとHさんと行ってきました。
Blue Noteはニューヨークが本店で、東京は表参道にもあるそうです。
毎日違うアーティストの公演があるのですが、今回はHさんからピアノの演奏がある公演という希望があり調べたところ、昨晩の公演のみ、アメリカ出身のCedar Waltonという有名なピアノ奏者が出演するということで、10月の終わり頃にインターネットで予約をしていました。

開演時間よりも少し早めに待ち合わせをして、Moscova駅近くのMoscatelliというバーでアペリティーヴォの軽い夕食をとり、それからタクシーでBlue Noteへ。
中は思っていたよりもカジュアルな雰囲気で、お店の名前の通り壁からテーブルまで全て水色を中心にまとめています。
ディナーをとるか飲み物だけかによりテーブルが分けられているのですが、基本は自由席で、私たちは悩んだ挙げ句ステージの左側の方のピアノ奏者の動きがよく見える席に座りました。

ショーはCedar Waltonの他サックスフォンやトロンボーン、ドラムなどの奏者を含む5人で行われ、合計7、8曲、1時間10分ほどの公演でした。
何よりも、Cedar Waltonのみ、最後まで楽譜なしで弾いていたのには驚きました。
ジャズ・クラブは初めての体験でしたが、思っていたよりも大人過ぎず、素直に楽しめたので良かったです。
大学生の頃来ていたら恐らく浮いてしまっていたと思いますが、私もこういったものが似合う年頃になってきたのだなと感じました。
また機会があれば、ぜひ行ってみたいと思います。

Blue Noteミラノの公演スケジュールや予約はこちら
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/270-2fa83a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。