バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/26 ミラノのこと COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
昨晩はHさんに誘っていただき、Duomoの中で行われたチャリティ・コンサートを鑑賞してきました。

8時開演とのことだったので、まずはHさんとRinascenteデパートの最上階のバーでアペリティーヴォをし、それから7時50分頃にDuomoの前へ向かうと、Duomoの2つの入り口の前には長い行列が。

仕方なくHさんと片方の列に並んだのですが、周りは日本語が飛び交いミラノにはこんなにたくさんの日本人がいるのだと驚きました。
また、見渡すと日本人だけでなくイタリア人も多く来ていたので、どことなく嬉しさを感じました。
しばらく列の中で待たされましたが、その時は幸いまだそこまで寒くはなく、周りのクリスマスの雰囲気も手伝って、夜のディズニーランドでアトラクションに乗るために待っているような、とても楽しい気分でHさんとお喋りをしながら待ちました。
Simoも仕事が早く終わったため合流し、8時10分頃にようやく中へ入りました。

8時開演と聞いていたのですが、私たちの情報が間違っていたのか開演時間が変更になったのか、席に置いてあるプログラムを見ると、開演は8時半からだったようです。
席は前の方は特別席となっていて、その他は全て自由席だったので、なるべく前の方に行き3人並んで座りました。
普段昼間にDuomoを訪れる時は内部はとても暗く、遠くの細かい部分などはあまり良く見えないのですが、昨晩はとても明るい照明が使われていたため、天井の辺りの彫り物や絵画までくっきりと見ることが出来ました。

P1060418_convert_20101126182149.jpg
Duomoの内部

8時半が過ぎ、まずはイタリア語での挨拶やどのように今回の公演に至ったのかという説明、そして題目のRequiemの作詞をされた曽野綾子さん、作曲の三枝成彰さん、そして指揮の大友直人さんらの紹介が続き、ようやく9時前に演奏が始まりました。
ソプラノは中丸三千繪さん、テノールは樋口達哉さん、そしてコーラスは六本木男声合唱団倶楽部によるものです。
約1時間のプログラムでしたが、とても厳かな曲とDuomoの雰囲気が良く合い、聴覚的そして視覚的にもとても楽しむことが出来ました。

P1060420_convert_20101126182620.jpg
中央に小さく見えるのが中丸三千繪さんと樋口達哉さん

P1060426_convert_20101126183918.jpg
とても綺麗なプログラム

P1060429_convert_20101126184042.jpg
曽野綾子さんに関する解説のページ

P1060427_convert_20101126184217.jpg
三枝成彰さんと大友直人さんの解説のページ

P1060428_convert_20101126184506.jpg
中丸三千繪さんと樋口達哉さんの解説のページ
全てイタリア語だったので、これから少しづつ読んでみるつもりです。
コメント

* れいこ * 2010/11/27 (12:17) * URL * 編集

こんな場所でコンサートなんてとっても素敵だね。

コンサート * jiji * 2010/11/28 (22:59) * URL * 編集

Duomoの中でのコンサートなんて、なかなか出来ないことみたいで、イタリア人は皆驚いていたよ!

寒い日だったけど、行って来て良かったと思う♪
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/272-f0cb76f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。