バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/29 ミラノのこと COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
日曜日は、北イタリア日本人会が主催するLa Festaというお祭りに行ってきました。
イタリアで日本関連のイベントに参加をするのは初めてだったので、前々からとても楽しみにしていました。

当日の天気はあいにくの雨でしたが、Simoと12時15分頃に会場であるミラノ日本人学校に到着しました。
お祭りは12時から始まったばかりだというのに、入口の学校東側にある校庭では、どの食べ物の屋台の前にも既に長い行列が出来ていました。
とりあえずはお弁当を食べて、それから催し物を見学していこうと決めたのですが、学校の中に入り意外と並ばずにお弁当を買えたのはいいものの、広い体育館の中に所狭しと並べられた食事用の椅子とテーブルは全て一杯で、10分くらい歩き回った後、ようやく運良く2人組が食べ終わり椅子から立ったところで慌てて席を確保することができました。
購入したお弁当は、きんぴらごぼう、ミートボール、海老フライ、鳥の唐揚げ、ポテトサラダ、たくわん、白いご飯などが入った幕の内弁当と、具沢山の太巻きです。
どれも本当の日本のお弁当の味で、とても美味しかったです。

さて、食事の後は今回一番楽しみにしていた本の市へ向かいました。
本は体育館のそばの大きな部屋に想像以上にたくさん置いてあり、途中で全て1つ1つ見ていくのに疲れてしまい、結局最後の方の棚はあまり見ることが出来なかったのですが、とりあえずイタリア関連の小説やミステリーなど、ハードカバーも含め9冊購入しました。

P1060430_convert_20101129182722.jpg

本の市の後は2階と3階を散策。
ミニサッカーやバスケなど子供向けのゲームの他、折り紙や書道など日本の文化を体験できるコーナー(残念ながら人がいっぱいでSimoは参加しませんでしたが)、そしてフリーマーケットなどがありました。

中庭では北海水産というオランダにある魚を販売する会社が今回のLa Festaに出店をしていて、さばやアジ、ししゃもや明太子などたくさんのシーフードを冷凍販売していました。
せっかくの機会なので、私も少し並んで幾つか購入してきました。

P1060431_convert_20101129182902.jpg
中庭の様子

午後2時半からはミラノ児童合唱団によるコンサートが1階の音楽室で行われました。
5歳から14歳までの子供が日本の児童の歌や「千と千尋の神隠し」の「いつでも何度でも」という歌など、8曲を披露してくれました。
みんな本当に歌が上手く、しぐさが可愛くて、見ていてとても楽しかったです。

コンサートの後は福引きがあったので、事前に福引き所で購入した2枚の福引き券を持ってSimoと再び中庭へ。
すると地下の福引き会場から続く長い行列が中庭の中央辺りまで既に続いているのが見えました。
仕方なく雨の中列に並んだのですが、傘を持ってこなかった私たちを見かねて、前に並んでいたイタリア人のおじさんが私たちも傘に入れてくれました。
途中でSimoは、念願のラーメンの屋台の列がほとんどなくなっていたので、そちらの方の列に並びにいったため、おじさんと2人でしばらく話していました。
そのおじさんは奥さんが日本人で子供の男の子2人と一緒にお祭りに来ていたそうです。
男の子の話を色々聞かせてくれたのですが、平日はイタリアの学校に通い、土曜日はこのミラノ日本人学校で行われるミラノ補習授業校で日本語の勉強をしているそう。
そして毎年夏休みは3ヶ月間日本で日本の学校に編入し、更に日本語や日本文化の勉強に励んでいるそうです。
イタリア人は長い夏休みを海や山の別荘へ出かけたり、とにかくとことん旅行や遊びで”楽しむ”人が多い中、イタリアの学校での勉強の他に、毎週土曜日と夏休みにまで日本語の勉強をしているなんて、子供にとっては大変なことだし本当に偉いなあと、しみじみ感じてしまいました。

Simoも福引きの列に戻り、そんなこんなで私たちの福引きの番がようやく回ってきました。
結果は私は黒いキャップ帽、Simoは爪切りなどのビューティー・セット・・。
話をしたおじさんは4枚福引き券を持っていて、運良く全てなかなか良い物を当てていたのですが、私たちの景品を見て可哀相に思ったのか、なんと福引き所を出る時に景品の1つのワインを私たちにプレゼントしてくれました。

何より人が多く、天気も悪かったのですが、食べ物はどれもとても美味しく(ラーメンだけはイマイチだったそう・・)、楽しい時間を過ごせました。
また、お祭りに来ているのは日本人ばかりかと思っていたのですが、来場者の1/3から半数ほどはイタリア人だったので、日本の文化に興味を持っているイタリア人がこんなにいるのだなと驚きました。
また来年も、人混みを覚悟して、参加したいなあと思います。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/276-b76c75e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。