バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/27 教会(religioso) COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
クリスマスはあっという間に終わり、Simoは今日から仕事です。

街も一見普段通りの雰囲気に戻ったように見えましたが、夕方少し出かけた時には、大通りではない裏道にあるお店などはまだ閉まっている所も多く見かけました。
Duomoなどの観光地以外の場所では、明日28日からまたオープンというお店も少なくないようです。
私は先週の月曜日と火曜日に学校の試験が終わり、来月10日まで学校がお休みなため、もうすっかり気分は冬休みです。

さて、今日は夜7時に教会で結婚式を挙げるための手順について話を聞くため、先日アポを取った近くの教会へ行ってきました。
教会の正面のドアから入ると、奥から先日話をした教区司祭(parroco)が歩いてくるのが見えたので、SimoがDon Giorgio(その教区司祭の名前)とのアポがある件を伝えると、”少し待っていて下さい”と言い、彼は教会の左手にある懺悔(confessioni)のための小さな部屋へ入ってしまいました。
仕方なく近くの椅子に座って待っていると、しばらくしてその教会の人らしき別の男性が話しかけてきました。
その人に結婚式の件でDon Giorgioを待っていると言うと、結婚式についてはそこにいるDon Sergioが担当のはずだけど・・と私たちの後ろの方を歩いている大柄で年配の男性を指差しました。(ちなみに”Don”とは聖職者や貴族に対する敬称)
私たちが教会に入った時からその男性がいることは知っていたのですが、他の教会の人とは違い少しカジュアルなセーター姿だった上、1人で別の懺悔の部屋に入ったり出たりしていたので少し怪しいなとさえ思っていて、まさかその人がアポの相手の司祭だとは考えもしませんでした。
早速SimoとDon Sergioに話しかけ状況を説明すると、とても穏やかな顔で、まずは私が仏教などの宗教に属しているかどうか聞かれました。
宗教は特にないことを伝えると、だからと言って私が洗礼を受ける必要は特にないということ、そして結婚式のオプションとしてmatrimonio misto(交婚、雑婚、又は異宗婚)やmatrimonio interconfessionale(キリスト教諸教派共同の結婚式)があること、そしてまずは結婚準備のためのコースにSimoも一緒に参加をしなくてはならないことなどを教えてくれました。
その後は教会の奥にある彼の部屋へ案内され、その教会を含むPorta Venezia近郊の教会で受けることのできる結婚準備コース(Corsi di preparazione al matrimonio delle parrocchie del Decanato "Venezia" MILANO)の日時等詳細が載ったパンフレットをもらいました。
私たちはタイミングが良かったようで、2010年から2011年度は8回コースが行われる中、私たちが行くことになるSanta Francesca Romanaの教会で行われるのは今度の1月に始まるコース1回のみ。
1月17日から2月3日まで週2回、3週間にわたって行われるそうで、このコースを終えた後、司祭から承認をもらい、結婚関連の書類を作成し、結婚式の日時を決める・・というのが大体の流れになるそうです。
ちなみにこのコースは、外国人やカトリックではない人のために特別に行われるコースではなく、イタリア人が教会で結婚する際にも参加をしなくてはならない結婚式のための一般的なコースだそう。
とは言っても、語学学校で同じクラスをとっていた、イタリア人と結婚をしたトルコ人の女の子は、去年イタリアのカトリックの教会で結婚式をしたにも関わらず、このような結婚式準備コースには参加をしなかった(参加をするかどうか選べたそう)そうなので、これもまた場所によるのかもしれませんが。

このコースは特に事前の登録は必要なく、当日ただ教会に行けばよいそうです。
イタリア語で分からないことも多そうですが、なかなかカトリックのことや結婚式について勉強をする機会はないと思うので、楽しみに行ってこようと思います。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/301-73064796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。