バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/30 住居 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
今日は朝10時半にアパート購入のためのアポがあったので、Gaggianoへ日帰りで行ってきました。

いよいよ家を購入することが決まり、まだアパートの内部を見ていなかったSimoのお父さんのためにもう一度アパートの中を見せてもらい、その後不動産屋さんへ歩いて行きました。
まずSimoの疑問点などにその担当者の男性が答えるという形で話をしてから、Simoがオファーする金額の提示に使われる用紙に付け加えたい条件(家に網戸を付けてもらう、支払いのタイミングなど)を決め、契約書からローンの手続き、それから実際に家を引き渡され鍵をもらうまでの流れについて話し合いました。

そこまでで予想以上に時間がかかり、お昼近くになってしまったので、家族と話し合い改めてよく考える時間も考慮して、午後4時に再度不動産屋さんに来てオファーの手続きを済ませることにしました。
また、午後2時にはその不動産屋さんが薦める別の新築アパートを見学させてもらいました。
このアパートは同じくGaggianoにある白い綺麗な建物の最上階の2フロアを占めるアパートで、最新のテクノロジーを駆使して建設されたと聞きSimoが前から気になっていたものです。
部屋のドア、壁の色や床の素材、またバスルームのシャワーや便器、そして入口近くの壁の一部の有無まで購入者が指定出来るよう、アパートの中はまだ未完成の状態だったのですが、部屋の中は明るく、ベッドルームになりそうな大きな倉庫(cantina)が付いていてとても素敵なアパートでした。
値段も私たちが購入しようとしているアパートよりもずっと安く魅力的だったのですが、許可が下りなかったとかでアパートの敷地内にガレージが1つもないというのが致命的な上、全体的に見てもう1つのアパートの方が良かったこともあり、やはりこのまま初めのアパートの購入手続きを進めることに決めました。

少しお散歩をして家で休んでから、午後4時に約束通り不動産屋さんへ。再度話し合いが始まりました。
私はそのオフィスに置いてあった別の町の住宅情報のカタログを見ていたため、あまり話をよく聞いていなかったのですが、またSimoが細かいところまで色々と質問をしていたようで時間がなくなってしまいました。
とりあえずオファー用紙に記載する内容の詳細については全て担当者に希望を伝え、その担当者が用紙に記入を済ませ、今度の木曜日の朝Simoが仕事の前に再度来て内容を確認・署名をして、売り主側へ提出をするということになりました。

結局今日はオファーは出来ませんでしたが、今後の流れなど様々なことがクリアになり、すっきりしました。
明日から私はいないのでSimoに全て任せることになりますが、今後どのように進んでいくのかとても楽しみです。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/400-65edb9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。