バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/08 住居 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
久しぶりに家の話。
私が先月日本へ帰国している間に購入の契約が済んでいるはずだったアパートですが、私達が値段の交渉中だったというのに、別の購入希望者が出てきたのでオークションにするという話に急になったかと思えば、その数日後にはその購入希望者がお金の問題でオークションには参加が出来ないことになったなど、色々とこの不動産屋さんには振り回されてしまい、結局Simoが不信感を覚え、この家の購入はやめるという結論になりました。
私達はあまりにもこの家が気に入っていたため以前はパーフェクトに感じられたのですが、考えてみると、3階のアパートでエレベーターがないというのは大変かもしれないし、ベッドルームが3つあるうち2つは平均的なベッドルームに比べとても小さめだったので、そのような点を冷静に検討してみると、意外とすんなりこのアパートをやめる決心がつきました。

さて、そんな中Simoの実家のお向かいに住むFraさんの友人がGaggianoでアパートを売りに出していると聞き、日本から帰国後すぐSimoと一緒に見てきました。
赤い可愛らしい建物の最上階である3階にあるそのアパートは、110平方メートルの広さの2LDKで、毎週土曜日の朝行われるメルカート(市場)や教会、バール、Edicola(雑誌などを売るキヨスク)が近くにありとても便利。
不動産屋さんを通さないため手数料はかからず、税金も安く済むというのが大きな魅力です。
アパートの中にはスーツケースなども楽々入るRipostiglio(物置)、そして同じ建物内にCantina(倉庫)とガレージもあります。
2つあるバスルームのうち、1つは窓がついていないというのが難点ですが、あとは1980年代に建てられた古い建物にも関わらずとても綺麗に手入れされていて、バルコニーもテーブルと4人分の椅子を置いて食事が出来るほど広々していて、素敵なアパートです。

Simoは私が日本に滞在中に既に一度見に来ていて、私も一目見てとても心地良さそうだったのが気に入り、ほぼこの家を購入することに決まりそうだった先週末、ふと通りかかったTecnocasaという大手の不動産屋さんで紹介してもらった家のうち1軒がとても良く、今2人でどちらにするかとても悩んでいるところです。
その家は、Gaggianoの東にあるBonirolaという小さなエリアの、緑が多い閑静な住宅街の中心にある緑色のアパートで、こちらも1980年代に建てられたもの。
ただ、建物の壁にclinkerというツヤツヤした耐久性のある素材が使われているため、何十年建ってもまるで新築のように綺麗に見えます。
広さは110平方メートルの2LDKなのですが、アパートのドアを入ってすぐにある居間は31平方メートルもあり、赤いアパートよりもどの部屋も広く見えます。
2つあるバスルームは両方とも大きな窓があり、バルコニーが3つあるため明るいのですが、4階建ての建物の1階(日本で言う2階)というのが難点。
Simoもどちらかというと赤いアパートよりもこちらのアパートの方が外見や間取り共に気に入っているのですが、1階というロケーションがとても気になるようです。
ちなみに、こちらも小さな倉庫とガレージ付き。

2人ではどうしても決められなかったため、今晩Simoのお兄さんLucを連れて、再度2軒のアパートを見に行くことになりました。
Lucは不動産の事務所の仕事をしているので、専門家の目から見て、どちらのアパートの方が良いか聞いてみるつもりです。

207_convert_20110608194212.jpg
候補の赤いアパート。裏は公園なのでとても静か。

214_convert_20110608194524.jpg
最上階というのはとても魅力です。

199_convert_20110608194851.jpg
もう1つの候補の緑のアパート。
とにかく中が広く、キッチンはオーダーメイドで使い勝手が良さそう。

200_convert_20110608194737.jpg
低い階なのに、光が良く入り明るいのもポイントです。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/415-ba7105d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。