バーレーンに引っ越しました♪
2014年11月26日、無事バーレーンに到着しました♪
その後の日常は、jijiのバーレーン日記で更新しております。
20130216CIMG2385.jpg

--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/11/08 住居 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
今日はRozzanoにあるEdil Parisというタイルやフローリングを扱うお店に行って来ました。
というのも、リフォームは順調に進んでいたのですが、先週大工さん(muratore)がキッチンの床のタイルを張り替える目的でシステムキッチンを動かしていた時に、なぜか強力な糊のようなもので壁に張り付いていたシステムキッチンが壁のタイルを引っぱってしまいタイルの一部を壊してしまったのです。
あいにくシステムキッチンを元に戻しても目に見えてしまう位置のタイルだったので、その部分を含む周りのタイルを全て貼り換えることになりました。
システムキッチンを元に戻しても見えない部分のタイルを使えばいいと始めは思ったのですが、どうやらこのキッチンのタイルは糊ではなくセメントで貼付けられていて、別の場所のタイルを剥がそうとしても、恐らく壊れてしまって再利用は出来ないだろうとのこと。

大工さんに聞いたところ、新しいタイルは5㎡分必要だとのことだったので、壊れたタイルをサンプルとしてもらい、大工さんに教えてもらったEdil Parisに行って見ると、キッチンの元々のタイルによく似た丁度良いタイルがありました。
そのお店は対応もとても親切で、購入前に念のためにとサンプルのタイルを2枚くれたので、今朝早速新居へ行って合わせてみました。
遠目にはほとんど違いが分からないほどだったので、今日の午後Edil Casaへ戻り必要分購入してきました。

そのお店ではお店に展示されているタイルやフローリングなどはオーダーしてから手元に届くまで日数がかかるものばかりなのですが、奥の倉庫にあるタイルは置いてある分だけすぐに買って持って帰ることが出来ます。
私たちが見せてもらい気に入ったのは、運良く倉庫にあるタイルだったので、オーダーなどの手間が省けたのはラッキーでした。

元々はリフォームをするつもりのなかったキッチン。
結局フロアのタイルだけでなく壁のタイルの一部まで、結構な箇所のリフォームが入ることになりましたが、どんな風に出来上がるのか完成するのが楽しみです。
コメント
コメントする * * *












      
トラックバック
トラックバックURL
http://jijimilano.blog108.fc2.com/tb.php/525-5ddcb8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。